さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【群馬、栃木県】紅葉の奥日光いろは坂ツーリング前編、紅葉の「上毛三山パノラマライン」&「金精峠」編

【スポンサーリンク】




赤城山の道中から失礼致します、こんにちはジャギ丸です


私は現在何処へ訪れてるかというと群馬県南部に位置する上毛三山パノラマ街道」を北上中です



元々は赤城山」・「榛名山」・「妙義山」の3つの山を駆け抜ける道路


今日は道路の途中から合流し赤城山を抜ける道で北上し、一番の目的である奥日光の「中禅寺湖を目指します



北上すると同時に標高も上がり、雑木林も時折白樺の木も混ざり始め急激に気温が下がりぼちぼち紅葉の見頃が始まっている


実は前回のツーリングでも同じ道を走ってるのですが、前は日が落ちて真っ暗だったので何も見えなかったんですよね


www.flhr-biyori.com

前回



山頂付近になり視界が開けると「白樺牧場」と呼ばれる場所へ出ます


後から知りましたが、初夏にはレンゲツツジと放牧された牛の珍しいコラボが拝める観光名所だとか



白樺の紅葉の見頃は過ぎたみたいですが所々葉の色付きがピークを迎えております、今の季節にも悪くない場所ですね


ここから尾瀬〜丸沼高原方面を抜け標高最高地点から日光市へ下る形で中禅寺湖方面を目指す


その途中、群馬県〜栃木県の県境にある「金精峠」のトンネルを越えた先に広がる景色がこちら



正面の「湯ノ湖」と奥の「男体山」が織りなす、紅葉のピークを迎えた奥日光の風景


天候が曇りの為、パッとしないモヤっとした印象の一枚になってますが晴れてたら圧巻の景色だったんだろうなぁ…




そしてこの先はご覧のような急勾配で下り坂のワインディングが続くので、走りと先程の景観を正面一杯に楽しめる抜群の道でした



ただ景色が美しいだけに大名行列を形成する遅い車が大量発生する為、堪らず時間稼ぎがてら峠から眺めた「湯ノ湖」を一枚パシャっと



さてさて、ここからが問題で「戦場ヶ原」を通り過ぎた辺りから仕切無しに駐車場から出でくる車で既に中禅寺湖まで大渋滞


本来予定していたキャンプ場まで残り5分の距離を、20分近く掛けながら進む事に


大渋滞の中、無駄に周囲の景色が綺麗なのが救い


そして今回の目的地であった「菖蒲ヶ浜キャンプ場」に辿り着くもまさかのゲリラ定休日 事前に公式HPで告知してほしいものである


ホテルも日光市方面は大渋滞の上、割安な場所は一番近くて一時間程の距離


どうするか迷ったが仕方なく急遽一時間程の距離の場所で宿を取り、渋滞が始まる前の早朝に「いろは坂」へ向けてアタックする事にします


中編へ…


【スポンサーリンク】