さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【安い!お洒落!大容量!】 3点揃ったリュックサックタイプの「K&F Concept」カメラバックを購入レビュー

【スポンサーリンク】


こんにちはジャギ丸です、今回はカメラ用品で何気に必需品であるカメラバックについての記事です



今まで管理人はこちらのビッ〇カメラで購入した1000円くらいの激安3wayカメラバックを取り敢えず使用していた…が


電車移動の場合は普段使いのショルダーバック+三脚ケース+カメラバックの装備で毎回武装していたわけですがまーうとっうしい事この上ない


更に三脚を電車の中か何処かへ忘れて紛失するという事件を起こす始末


折角なので三脚を一万円前後のちょっと良い奴に買い替えたのですが、正直絶対紛失したくねぇ…


絶対に三脚をなくしたくないという思いと、多重荷物から我が手を解き放ちたいという二重の願いが募り


前々から目をつけていた、三脚ストラップ付である今回紹介するカメラバックの購入を決意致しましたので早速購入レビューしていきたいと思います




開封の儀




台風の中遥々我が家へやって来たのが今回紹介する「K&F Concept」カメラバック、早速棺から取り出しましょう



見ての通りリュックサックタイプで合皮のアクセントが効いた可愛らしい見た目のカメラバックですね



上部分の開閉はお手軽なマグネット式のボタン



ご覧の通り上部分はカメラ以外の荷物を収納するスペースとなっており、簡単な荷物なら収納可能


ただしカメラバッテリーの充電器が顔を出す程の浅さなので、大容量には期待しない方が良いでしょう


巾着の絞り部分まではカサ増し可能なので、一日分の着替えくらいなら行けそうかな?



また上蓋部分の背後には広めの収納ポケットが、防犯面的にも貴重品はココなら守備力が高い部位となり出し入れも苦になりにくいでしょう


ぱっかーん


そして肝心のカメラ収納部分はこちら、パッとみて分かると思いますが結構な収納力を誇っております



触った感じカメラという精密機械を入れても多少の衝撃は吸収し防衛してくれそうなクッションは安心感があります



愛機投入




…という訳でばっちりカメラバックらしく、我がD5300とNIKKOR 10-20mmのセットをぶち込んだ様子がこちら




比較的コンパクトなAPS-CサイズのD5300とレンズの組み合わせだと清々しい程収納スペースを持て余しております



横に無理やり詰め込めば、この部分にも入らない事は…ない




…もしかしてお前もいけるのか?




流石にダメでした



そんな高鳴りをカバン内に収まりきれない彼にも、横にちゃんと居場所があり


落下の心配がなさそうなホールド感がまた安心感を生み出してくれます



そしてこのカバンの嬉しい所がここぞと言うシャッターチャンスに対応すべく、三脚収納の反対側はカバンの横から直接カメラへアクセス出来る



あれっ、パソコン収納は?



ここまでは良いのだが大事な事に気づく、購入前はパソコンも収納できるとの情報を得ていたのだが…



誰がどうみても、こんな浅い場所にパソコンが入るとは思えないのだが…


ちょっ、おま…話とちげぇぞ!?と思っていると、よく見ると上部収納スペースの端に妙な隙間が


もしかして…?


スッ


にゅーん


吸い込まれた…!?


ごめんなさい、バッチリパソコンが見えなくなる程吸い込まれました


更に嬉しいのがカメラバックのクッション材がパソコン導入部にも施され、こちらも精密機械を多少の衝撃からガードしてくれるという包容力抜群の彼のような存在です



突然の雨にも



更には外出先では不安が付き物な悪天候にも対応すべく、付属にレインカバーが付いてきます


カメラにパソコンと水タイプに「効果はばつくんだ」状態であるヒトカゲのような存在の彼らを、収納するに相応しい装備でないだろうか?



使用イメージ




丸一日三脚を仕込んで使用してみたが両手が塞がらないので、三脚ケースを持ち運ぶ煩わしさから解放され中々ストレスフリーでした


ただカメラを取り出す際、三脚を装着してる場合は重みで凄い勢いで横になるので


カメラを横から出す時は周囲に人の居ない、ある程度場所の確保出来る所で取り出した方が良いかも知れませんね



まとめ




こんな商品を探してる人にオススメです




・カメラバックに見えないカメラバックを探してる方

・リュックサックタイプのカメラバックを探してる方

・カメラ以外にノートパソコンやタブレットを持ち歩きたい方

・カメラ以外の収納が欲しい方

・頻繁にカメラの出し入れを行いたい方

・尚且つ値段が安価




この内容で1万円を切る値段の良質なカメラバッグは中々無いのでは無いでしょうか?


旅行先やピクニック等、安心してカメラを持ち歩く為にもカメラを買った後には早い段階で揃えておきたいアイテムの1つですね



【スポンサーリンク】