さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【東京都】カメラ初心者が「足立の花火」撮影へ初チャレンジ(場所取り、混雑具合レポート)

【スポンサーリンク】


荒川の河川敷へ訪れております、こんにちはジャギ丸です


いきなり何故こんな所へ訪れてるかというと、東京都の花火大会で最も早い花火大会と言われる「足立の花火大会」を観覧する場所を確保しにきました


平成最後となる今回の総打ち上げ数は「13600発!」、田舎育ちのだと1万発越え規模の花火大会を見る経験はあまり無いので楽しみな限りですね


そして今回は愛機の一眼レフNikonD5300を使用しての初花火撮影への挑戦でもあり、正直規模の小さい花火で事前練習をしたかったのは山々だったが


そんな都合よく近所で練習に丁度良いような花火大会なんか開催されている訳ではないのでぶつけ本番での挑戦


今回はそんな「足立の花火大会」の場所取りから最後でレポートして行きたいと思います




朝の状況



事前情報では花火大会の会場は打ち上げ場所から北千住側と西新井側で分かれており、最も打ち上げ場所から近距離で場所も限られている北千住側が争奪戦らしいので


比較的争いが緩く「背景にスカイツリーと都心の夜景を眺めれる」西新井側で「限りなく有料席に近い」「三脚を立てても後ろの邪魔になり難い」と三転拍子揃った場所を狙いに行きます



現地に着いたのは朝10:30頃と遅めの到着にもかかわらず、三脚を構えやすい一番堤防上以外であれば場所は選び放題



有料席の横付近で一番混雑してる場所でこれくらい、堤防自体が広いので包容力が凄い




その反面、最も争奪戦が激しいと噂である北千住側の対岸は同じ時間で、ご覧の通り河川敷がビニールシートの瓦と化しておりました


こうして難なく3つの条件に重なり、背後に看板のある極力邪魔にならない場所を確保


熱中症になる前に一度自宅へ道具を取りに帰宅致します



トラブル発生



ここにきて持ち出す機材の荷造り中に重大なトラブルに気づく


三脚がねぇ!?


前日まで今回の為に購入しておいたレリーズや、購入したばかりのレンズの事で頭一杯で気づかなかったのですが前回使用時に電車か何処かへ三脚を忘れてしまったようです


今回の花火撮影、当たり前ですが三脚が無いと話になりません


…と言う訳で家で休憩する予定が慌てて秋葉原まで買いに行った三脚がこちら



SLIK【4段三脚】 PRO240 MK4


紛失した4000円くらいの安物三脚をリピートしようか迷いましたが、いつか買い替える事になりそうなのでどうせなら手に取ってみて使い易そうな少し良い奴を買ってきました



前のプラスチックの雲台とは違い、鉄へとランクアップし明らかに安定感UP!!


一応色々物色したものの慌てて購入した一台なので分からない事だらけ、後々使用感をレビューしていきたいと思います


あぁ、予想外の出費が増えてしまった…(白目)



〜開始数時間前〜




朝の風景とは打って変わって随分人だかりも増え、各自場所取りしたブルーシートにも持ち主が戻り盛り上がってまいりました



仮設トイレも数多く設置されてるにも関わらず、ディズニー顔負けの写真からはみ出るくらいの大行列



河川敷は風が比較的強く、夕方には自分達が陣取ってる場所は影になっていたので待ち時間も苦では無くゴロ寝して待機〜


開始直前には薄い雲に夕焼け色が染まったサーモンピンクの景色が広がる


普段休日は忙しなく動き回ってる事が多いので、こうした開始前ののんびりとした時間も贅沢で良いモノですね


そして付近の会場近くは無料でペンライトを配布しております、開始直後と後程花火のプログラムで使用するんだとか



打ち上げ開始!!



いよいよカウントダウンと共に打ち上げ開始、新装備の三脚とレリーズを装着した俺のカメラが火を噴くぜ!!



むっずぅ


次々打ちあがる花火にテンパりレリーズのタイミングが掴めず駄作を量産する


コレジャナイロボ ( 敵 )

コレジャナイロボ ( 敵 )


ふと隣の明らかにベテランっぽいお爺さんをチラ見すると、一眼レフ二台体制にも関わらず一枚一枚確認しながらテンポよく撮影し


空いた時間にビデオカメラ二台とサブカメラを微調整している余裕っぷり、スゲェ…


このままでは駄作の数々を生み出す職人と化してしまうので、急遽シャッタースピードのバルブモードを諦め20秒~3秒の間で探りながら撮影する作戦


撮影に戸惑ってる間に観客らは先程配布されたペンライトをアナウンスの指示に従い振りかざし、付近はライブ会場っぽい演出に



おっ、コツを掴めてきた?




数百枚撮影した中、割とマシに撮れたのは数枚程度



因みに絶対撮ろうと意気込んでいたフィナーレは煙が凄すぎて撮れた写真はご覧の有様でしたw



そして撮れた写真の中で一番のお気に入りは、今回の「足立の花火大会」での名物「Wナイヤガラ」


コレを観る+撮影する為に場所を確保した様な物だったので、完成度は置いといて何とか形になったのは不幸中の幸いだろうか


花火大会終了後、北千住方面は一斉に帰る人達で河川敷から出られない程の大混雑


遠回りですが最寄駅より1つ離れた駅か日暮里・舎人ライナー」方面へ歩いた方が人混みも少なく割と快適に帰宅する事が可能です



場所取りに必要アイテムまとめ



・レジャーシート

・2ℓペットボトル(水入り)

・キャンプ用ペグ(河川敷は特に風が強いため)

・ビニール紐


今回の場所取りでは、風にも強いビニール紐で陣取るテクニックを学べたのは思わぬ報酬でしたね


ガムテープで固定してる人が多かったですが、風が強いので高確率でぶっ飛ばされる上終わった後のゴミ処理が面倒なせいかポイ捨てが目立つ


来年も美しい花火大会を楽しむ為、最低限のマナーは守りたいですね


▲今回の使用レンズ▲


【スポンサーリンク】