さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【夏の風物詩】縁結び風鈴が可愛らしい風鈴神社こと川越氷川神社へ(平日の混雑状況等)

【スポンサーリンク】



多数の風鈴の下から失礼します、こんにちはジャギ丸です



私は現在何処へ訪れているかというと埼玉県西部に位置する川越市「川越氷川神社という所へやって来ております



今年2018年は7月7日〜9月9日の間に開催されるこの時期限定である可愛らしい良縁の願いを込めた「縁結び風鈴」が印象的な神社


SNS等で話題になってるようでご存知の方も多いのではないでしょうか



島根県の出雲神社と並び、縁結びのご利益で有名な神社らしく参拝客も若い女性の方々が多い印象



後から知った話だが、ここ川越氷川神社では境内の小石を持ち帰って大切にすると、良縁に恵まれるという言い伝えがあり朝8時から一日20個限定で神職がお祓いを施した巫女さん手作りの「縁結び玉」というのが配られる


見た目も可愛く、縁結びのお守りとしてのご利益も強力と評判のようで土日は早朝の時点で整理券が無くなってしまうそうですね


更に願い通り良縁に恵まれ2人で「縁結び玉」を返納すると、更にランクアップした「結い紐のもと」、そして更にお子さんを授かり「結い紐のもと」を結び合い訪れると「赤ちゃん結い紐」というお守りを頂けるんだとか…



そんな事より風鈴の写真を撮る事に夢中だった管理人、風が吹くたびに夏を感じる音色が境内へ響き渡ります



風鈴と縁結びで影が薄れがちですが、ここの鳥居は木製では日本一の大きさを誇り横の建物と見比べても分かる通り異様にデカい…!!



この風鈴トンネルは本殿付近に彼方此方配置されており、裏側は昼間でも薄暗く常時風鈴がライトアップされており何とも言えない雰囲気を漂わせていました



本殿の裏には寄り添うように二本のご神木が、これも後から知った話8の字に一周するとご利益があるらしい



更に後知り情報のもう一つが此方の絵馬トンネル、願い事をしながら通ると願い事が叶うんだとか…


薄暗く神聖な空気感が漂ってるなと思っていると



ライトアップされましたw


明かりがあるだけで雰囲気がやわらかくなりますね



神社としてはそこまで大きい場所では無いのですが、あらゆる者が可愛らしく観光スポットとしても一度は訪れたい魅力溢れるパワースポット


夜になると水色に輝く「光る川」が現れ、更に各場所がライトアップされてより一層幻想的な雰囲気になるそうですね


風鈴周辺は写真を撮る観光客で混み合ってるものの平日の夏休み前という事もあるせいか、そこまでは混雑しておらずゆっくり写真を撮る事が出来ました




アクセス等




川越氷川神社の最寄駅である「川越駅」は池袋から東武東上線で上手いこと快速電車に乗れれば最速30分程度


駅までのアクセスは良いのですが、此処から神社までが結構な距離なので氷川神社前迄のバスか


今回は自分達は立ち寄れなかったが、川越市の「小江戸」の街を散策しながら向かえる自転車シェアリングサービスを利用したレンタルサイクルがおススメ



川越駅」から「本川越」の間は大きな商店街で賑わっており、買い物にも便利な場所ですね


【スポンサーリンク】