さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【青森県、岩手県】東日本横断ツーリング5日目 前編 この旅一番の絶景「八幡平アスピーテライン」編

【スポンサーリンク】


前回の眺めが素晴らしい牧場キャンプ場から失礼致します、おはようございますジャギ丸です


前回

www.flhr-biyori.com


実に清々しい朝ですね、このロケーションで牧場臭くなく無料ってのがまた驚き


白樺の木々がまたいい雰囲気してますね


ゆっくりしたいのも山々だが今日はこの旅一番の天気な事もあり予定を詰めている為、足早に撤収し第一目標へ向かう



…までは良いのだが昨日の夕方には綺麗に見えていた岩手山方面はご覧の有様、目的地もあちらの方向なのでガックリしつつダメ元で向かうとしましょう


今日まず最初の目的地ですが、日本最長の山脈である奥羽山脈の北部一帯に広がる山群「八幡平」


そこを20km近いドライブウェイで繋ぐ日本屈指の峠道と言われる「八幡平(はちまんたい)アスピーテライン」という場所へ向かいます



長いワインディングロードを暫く登ると嬉しい誤算で、どうやら下で見ていた雲より上の標高に到達したようです


道中なのですが既に絶景が広がっている…!



詳しく無いので良く分からないですが雲と言うより霧に近いのでしょうか、これはこれで良いものを見させて貰いました



更に標高を上げて行くと今まで経験した事ないような光景が広がって来ましたよ…!



「ここは…日本なのだろうか…?」


そんな言葉が思わず出てくる北欧を思い立たせるような景観で、余りにも日本離れした美しすぎる絶景へと遭遇


これは間違えなく日本でも指折りの名道、ここまでバイクを走らせ心地良い場所はそうそう無いだろう





ハリーポッターでこんな風景ありましたよね…!


ここまででも十分絶景なのですが、この先八幡平アスピーテライン一番の展望所となる「見返峠」では更なる幻想的な世界が広がっておりました



先ずは6月だというのに身長以上の高さを誇る今まで一番の雪壁


そして結構驚きだったのが見た目はこんなですが寒く無いんですよね、西日本在住時には見る事の無かった景色なのでこれは新感覚



そして抜けた先は「見返峠」で有料駐車場(バイク¥100)となっており、そこから見た景色は…





Oh...fantastic…!!


本来登山家が見るような景色がそこには広がっておりました


現れたのは雲海と雪景色が織りなす世界、現在9:00前なのですが未だにこの時間まで雲海が出ているのは珍しいのではないだろうか


画質が荒いですがGIFで雰囲気を感じ取っていただければ幸いです


折角雲海が出ているので、この先をバイクで雲上散歩を楽しむとしましょう



うーん!!横を見ると雲の上で軽くパイロット気分のライディングが堪らない



見返峠を過ぎた先は再び再びワイディングロードを下る峠道が続きそうだったのと、もう一度高速方面へ戻らなければならないのでUターン



山から降りると曇り空もすっかり晴れ行楽日和、一時どうなるかと思いましたが控えめに言って最高でした


今日は土曜日、平日ライダーだと使えない休日割引の特権を使えるので宮城県まで南下し次の目的地へ目指しますよ…!


5日目後編へ…


【スポンサーリンク】