さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

一眼レフ初心者が夜桜撮影に挑戦!(撮影の感想、設定等)

【スポンサーリンク】


場所によっては桜も見頃を迎え春真っ盛り!


気温も随分過ごしやすくなり外出したくなる季節ですよね、こんにちはジャギ丸です


こんな日は一年を通してみると、束の間の一瞬のイベントである桜をSDカードに記憶として刻み付けておきたい…


特に夜桜は未経験の為、どんな仕上がりになるか謎な点が多いので今後狙いに行く一本桜の撮影の為にも事前練習


今回は結構広い公園で、そこそこ桜が咲いてて人通りの少ない、撮影練習に最適な公園を見つけたので此処らで挑戦してみた



今回挑戦する設定



夜景と同じ要領で設定してみます

・Aモード(絞り優先オート)

・F9 (絞り値)

・ISO100 (街灯無しの場合1000前後)

・露出補正+1.0

・WB(ホワイトバランス)蛍光灯

・三脚使用


三脚はつい最近導入したベルボンの三脚を使用


【低価格コンパクト三脚】Velbon(ベルボン) EX-440N 4段 小型、アルミ製三脚を導入 初見の感想等 - さぁ、次は何処へ行こう?


まずは手始めに月と桜



全体にピントを合わせたい所ですがモロ風でブレますね、暗いのでSSを落とす訳にも行かないので、これが桜撮影の難しい所でしょうか


うーむ、望遠レンズが欲しくなる



ISO100、丁度良い池があるので遠距離からリフレクションを狙う



こちらは肉眼では見えない程薄暗かったので、ISO1200前後で撮影


街灯が無いような場所なら星空も更に写せそうですが、首都圏では難しそうですね



この二枚は少し暗すぎたのでISOを更に上げるべきだっただろうか



感想



暗い中の撮影でシャッタースピードが必然的に遅くなるので、一枚一枚の撮影時間が長く時間がかかった割にはあまり写真の枚数が取れていませんでした


今後何度も遭遇できないような場を目の当たりにした時、後悔しないようバッチリ渾身の一枚を取れるように学習しなければなりませんね



【スポンサーリンク】