さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【千葉県】心地の良い春の海沿いを走る!南房総半島ツーリング

【スポンサーリンク】


こんにちはジャギ丸です、今回は関東地方ライダーの寒い季節の定番ツーリングスポット「千葉県南房総半島」へ訪れております


関東以外にお住いでよく分からない方は、千葉県の一番下らへん全部と思っていただければ大体合ってると思われ(適当)


現在地は首都高速アクアラインを乗り継いで下道を暫く走った所であり、海と山の狭間の田舎道の続く自然豊かな場所というのが第一感想ですね



今回は強風が吹き荒れてる影響も大きいですが、流石太平洋へモロ突き出してるだけありご覧のように波が高め


…というか風強すぎィ!?


カメラを構えるたびにグローブが持っていかれそうになる



此方はほぼ千葉県の最南端付近


周囲はヤシの木だらけで実にカルフォニアムードですが、強風によりビーチから飛ばされた砂が舞い砂嵐状態となり砂漠のようで実にアメリカンw



夕日で判り難いですが空気中が黄ばんでるのは舞い上がった砂である



此処まで来ると更に波の高さが上がる



周りは建造物は少数、ご覧のような海と南国チックな空き地の風景が続く



ざぱーん


ここらで引き返しましょうか



途中なんかお城が有ったり、ちょっとした住宅地に迷い込んだり


こちらはiPhone7内蔵カメラ



気づけば夕焼けになった所で今後の旅のお供をご紹介



「シャクレルプラネット」のゆかいな仲間達です


今後とも度々ブログで登場し、引き続きしゃくれる予定なので今後ともよろしくお願い致します



本日のマジックアワー



マジックアワーとは

日没後に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す撮影用語で、光源となる太陽が姿を消しているため限りなく影の無い状態が作り出される状態となり、色相がソフトで暖かく、金色に輝いて見える状態である。

Wikipediaより


別名トワイライトタイム、黄昏時等と呼び写真家の間では一日で最も写真が盛れる時間とされる


丁度フェリーが出港したのでパシャリ


Aモード F9 SS15秒 ISO100 +1補正 ゴリラポッド


ISOをもう少し上げれば良かったと後悔


正直ほぼ行き当たりばったりなので良い撮影ポジションとはいえませんが、折角晴れた日のツーリングへ出かけた時、今後一枚はマジックアワーの風景をファインダー越しに覗いて行きたいですね


ザ・マジックアワー※初回限定盤(CD+DVD)

ザ・マジックアワー※初回限定盤(CD+DVD)


【スポンサーリンク】