さぁ、次は何処へ行こう?

20代初心者カメラマン+ハーレー(FLHR)乗りの綴る、旅と写真と雑記のブログ

【東京都】試飲付きで完全無料のサントリー武蔵野ビール工場見学が控えめに言って最高だった件

【スポンサーリンク】


どうもこんにちはジャギ丸です、今回は東京都の武蔵野市にあるサントリーのビール工場へ訪れております


www.suntory.co.jp


何故訪れたかというと、目的は学生生活を思い出せ意外と楽しいと評判の工場見学


此方では皆さんご存知の「プレミアムモルツ」を生産、輸送をしております


更に工場見学の後は試飲ができると聞き学生気分に戻れ、尚且つ社会人となった今だからこそ出来る良いとこ取りの楽しみを求めてやっていりました



本当は無料で出ているシャトルバスで行くつもりが乗り換えをミスった為、駅から全力タクシーで1分遅刻の到着で御座います。大変ご迷惑おかけました



ガイド付きでツアーの様に工場内部を軽く回り簡単なビール作成の工程を説明


途中原料であるホップを実際に数粒食べ、素材本来の味を体験したりと淡々と説明を聞くような退屈感は無く新鮮である



変哲も無い窓ガラスですが、ガイドのお姉さんがリモコンで遠隔操作すると



スクリーンへと早変わり


おー!コレ凄いよね(小学生並みの感想)




お待ちかね試飲タイム




さて、工場内部の見学の後は参加者ほぼ全員が待ち望んでいたであろう試飲タイム、最初の一杯は通常のプレミアムモルツで二杯目からは三種類から選べます


正直紙コップ一杯くらいを想像してたのですが…



まさかのビールサーバー完備


更に運転者や未成年者、ビールが苦手な方の為のソフトドリンクまで完備されております、スゲー!!



飲食店では一杯500円~1000円相当だろうか、ビアガーデン気分…!



おつまみまで提供してくれ、お1人3杯まで試飲可能です、ふっとぱら過ぎワロタ



2杯目は友人と共に別の種類で、こりゃビール好きには堪らないでしょう


工場内部も見学で回れる場所は工場らしく無い程綺麗で、カップルも何組か一緒だったのでデートにも最適でしょうね


更に外国から訪れた方の為に翻訳用スピーカーまで完備されている、ここまで致せりつくせりで「無料」というのがまた驚き


今回訪れたサントリービール工場見学は公式サイトからの予約が必須、本数は少ないですが「分倍河原駅」から無料のシャトルバスまで出ております


後当たり前ですが車やバイク等の運転者、未成年者は見学は可能ですが試飲はNG、ルールを守って楽しい工場見学をしましょうね



【スポンサーリンク】