HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

【東京都】紅葉は今が見頃!日の短い今時期、閉園30分前の浜離宮恩賜庭園が想像以上に綺麗だった件

【スポンサーリンク】


こんにちはジャギ丸です


金欠により此処暫くバイクに乗れてませんが流石東京、電車で大きな公園等に行けばお手軽に紅葉が楽しめています


今回は大江戸博物館がリニューアル工事中だったので急遽予定を変更


紅葉が見頃という情報のみで、下調べも何も無しで唐突に「浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)」へ訪れたのであった



浜離宮恩賜庭園とは



浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)は、東京都中央区浜離宮庭園にある都立庭園である。

東京湾から海水を取り入れ潮の干満で景色の変化を楽しむ、潮入りの回遊式築山泉水庭。江戸時代に庭園として造成された。園内には鴨場、潮入の池、茶屋、お花畑やボタン園などを有する。もとは甲府藩の下屋敷の庭園であったが、将軍家の別邸浜御殿や、宮内省管理の離宮を経て、東京都に下賜され都立公園として開園。

近年、かつて園内にあった複数の建築物の復元計画が進められており、2010年に松の御茶屋、2015年に燕の御茶屋の復元が完了した。2018年3月に鷹の御茶屋が復元される。当初復元予定となっていた延遼館は舛添都知事の辞任により未定となっており、海手御茶屋の復元が検討中である。

Wikipediaより


毎度の事ながらぶっちゃけ良く分かりませんね、実際に行って参りましょう



アクセス




JR新橋駅の場合汐留駅方面へ向かい首都高の下を潜ればすぐ到着である



汐留駅付近、この辺りは大企業のビルが立ち並び歩道橋は全てガラス張りで綺麗ですね



首都高を潜り銀杏並木の続く路地の一角に入り口が現れる




一応有料で大人1人300円、入園は16:30迄で閉園17:00と結構早いので注意が必要である



園内へ足を踏み入れた第一感想は日本庭園と公園の中間と言ったところだろうか、周りのビル群が良い意味でアンマッチする





お目当の紅葉は良い感じに見頃、若干まだ早かったかな?


暫く園内を撮り歩く










桜は落葉しイチョウは完全に見頃を迎えていた、この日は猛烈な寒さだったが園内はカメラをぶら下げた観光客やカップルで賑わう




復元された茶屋、池の真ん中に浮かんでおり木製の桟橋を歩いて渡る



そしてこの茶屋、ガチでお茶を楽しめる


残念ながら営業時間外なので、またいつか訪れる機会があれば楽しみたい



自動補正の為か写真では明るく見えますが周囲はどんどん暗くなって行き、帰り道を振り返ると




薄暗い夕暮れの終わり時に、高層ビルと先ほどの中島の茶屋が静かな水面に浮かび上がり幻想的な風景が広がる


ここの入場時間が16:30まで、閉園時間が17:00なので日の短い今だけ楽しめる光景である


ベストショットが望めるこの位置では多数のカメラマンがこぞって写真を撮影していた




先程の撮影ポイント以外でも静かな水面に逆さの高層ビルが映し出される、静かで現代の日本らしさを楽しめる名所であった


若干紅葉が色づき不足だったので、これから一週間が一番の見頃だと思われる


るるぶ東京観光'18 (国内シリーズ)

るるぶ東京観光'18 (国内シリーズ)


【スポンサーリンク】