HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

【愛媛、香川、徳島、岡山県】四国北部&醍醐桜ツーリング2日目 〜鳴門スカイライン編〜

【スポンサーリンク】



前回の続きです


www.flhr-biyori.com





夜明けと共に撤収作業を済ませ出発、前日の天候とは比べ物にならない程絶好のツーリング日和、待ってたぜこの時を



途中、朝日の美しい場所へ寄り道





この付近は波のザッパーンという轟音が周りに轟くほど波が高く驚き、時期になるとウミガメが産卵に訪れる大変珍しい場所なんだとか



先導してもらい、S君が前日の温泉で情報を仕入れて行きたがっていたウミガメ博物館「カレッタ」へ


本来入場料600円なのですが、生のウミガメを見るだけなら写真のバイク横の水槽で無料で見物が可能




こんなに近くでウミガメを見たのは初めてですがデケェ!俺達を竜宮城に連れて行ってくれ!



ここでS君の今後の旅の連れとなるマスコットを朝日をバックにご紹介、前日の温泉で購入したぬいぐるみのウミガメ君です


自称乙女らしく突然ぬいぐるみを買う事が有るそうです、今後彼の荷物にネットで固定され今回の旅のシンボルとして機能していきます



それにしても良い天気、気候も暖かく何処の桜も満開で最高のツーリングになる予感しかしないぜ



そして大渋滞の予感


案の定徳島市街の通勤ラッシュに巻き込まれ、googleマップ大先生のナビでもこの大渋滞を回避するのは不可能でした、これは酷い


この辺りは高速も通じていない為正面突破しないといけず、貴重な時間がかなり削られる



やっとの思いで徳島市の大渋滞を脱出し、今日の第一目的地である「鳴門スカイラインの入り口へ



適度なワインディングを繰り返し、突然所々島々を結ぶ橋が現れ、そこからの景色が



うむ…中々良いではないか!!



どんどん登っていくと最終目的地が見えてきた



断崖絶壁と断崖絶壁の間に架かったジェットコースターのような橋、角度的に良く見えないがずっとここを走り抜けたかったんだ…!



最後のワインディングを抜けると橋まで一直線





うひょー!想像以上にたけぇ!!


馬鹿高い橋から絶景のパノラマが現れる、距離が短いのであっという間に通り過ぎるので橋を越えた先の駐車場にバイクを駐め、徒歩で先程の橋へ戻る



付近の海を一望、美しい…


無数に浮かんでる筏は何かの養殖場?独特の景観を生んでいる



後から来た道を振り返るとやはり凄い所に橋が架かっているのが確認できる、因みに橋の名前は「四方見橋」と呼ぶようだ



橋を越えた先にはご覧のような駐車スペースとなっており、バイクを駐めている先には海を望む展望台となっている



反対側では良い感じに桜が咲き誇っていたので、バイクを桜のコラボを写真に収めていなかったのでワイワイ撮影会



前日の土砂降りにも耐え見事なまでの満開、休みの感覚的に中々タイミングを合わせ難いのですが今年はバッチリ!


折角此処まで来たので海鮮が食べたいとのカメラマンのリクエストで、S君が近くにいた地元の方に聞き込み調査してくれ、教えてくれた市場へ向かう



それがこちら「海の駅 北灘さかな市」の中に有る食堂「漁協食堂うずしお、魚介市馬の中とか絶対美味い奴やん…!!


中に入るとまさかの工事中!?かと思いきや野外席がリニューアル中のようで、中は普通に営業していた


管理人とS君は一番人気、丼に様々な魚の切り身を山芋で絡めたモノを乗せ、溶いたうずらの卵をかけて頂く「まかない丼」(¥1000)を注文


因みにカメラマンは鯛丼が売り切れてたのでマグロ丼



でーん!!魚介と山芋の宝石箱や!!


絶対絶対美味い奴やん…気づけば我を忘れて掻き込んでいた自分が居た


食事を楽しみながらワイワイしてると中々時間が推している、此処からはガッツリ走り込む事を打ち合わせ次の目的地へ向かうのであった


〜五色台スカイライン編へ続く〜


www.flhr-biyori.com




【スポンサーリンク】