HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

【山口県】上関、鳩子の湯温泉ツーリング

【スポンサーリンク】



こんにちはジャギ丸です、凍てつく寒さと雨男パワー、更に金欠で中々出陣する事が出来ませんでしたが、今回ようやく久しぶりとなるツーリング


ずっと出かけたい欲求を堪えすぎて危うく絶頂に達する所でした、妙な感覚に目覚める前にバイクにまたがる事が出来て一命を取り留めた気がします


流石に寒いので今日は後ろの同乗者はいませんが、今回は友人S君と希望休を合わせてのペアライド


月5日と、決して多いとは言えない僕の貴重な休日となる今日の天候は、日頃の行いが良い事もあってか




いやー、最高の天候ですね(棒)




友人S君も集合場所にバッチリ普段あまり見る事のない勝負服でキメて現れました、人はこの上着をレインウェアと呼びます


今回のルートは温泉に入る事以外彼に任せっきりで一日中ケツを追いかける事になります、良い感じに空から恵みの水滴を浴びながら参りましょう!


【スポンサーリンク】


第一休憩ポイントへ



クソみたいな天候を一時間程走行し、最初の休憩ポイントとなる「欽明路自動販売機コーナー」


見ての通り自動販売機の多さが売りの休憩所で、本当かどうかは分からないが昔「ナニコレ珍百景」に出たんだとか、よくこの正面の道を通るが、多数のトラックが羽休めに止まっているのを目にする


そして自動販売機も普通のラインナップではなく



平成生まれには斬新に感じる年期の入った代物や



商品名がシュールな販売機



新聞紙の自動販売機等、昭和を感じさせるレトロな器具が揃っております、昭和知らないけどな!?


そして僕らの目的はこちら




田舎ではレアな麺類の自動販売、各300〜350円程の格安を24時間楽しめます


友人は蕎麦、僕は350円のラーメンをチョイス



30秒程でこんな感じでヌッと現れます、以外と出来上がりが早いので高速のパーキングに良くある値の張るコーヒー自動販売機のドリップ時間より短いかもしれません



最初はダマになってるので良く混ぜましょう、麺だけかと思いきやバッチリ「かやく」ではない生のネギやチャーシュー、もやしまで入っております


ラーメンは薄口醤油味、冬場の冷え込むツーリングには滲みますねぇ


24時間深夜だろうが早朝だろうが、すぐ食べれる上、国道沿いで横付けしやすくトイレもあるのでトラックの運ちゃん達に人気の止まり木となってるようです


因みに器はこのまま捨てるタイプなのですが、サイズ的に何かと使い勝手が良いので友人が洗って持って帰りました、流石節約家!笑




そして真横で昼間は軽食を販売しており様々な種類の唐揚げを販売、一番人気のタルタル唐揚げ(M)を2人で注文する


サクサクの衣とたっぷりトッピングされたタルタルでなんとも言えないハーモニー!!


近場には錦帯橋や山賊等、人気の名所があるので存在感の薄い場所ですが興味のある方は一服していきませんか?


次なる目的地へ


そして此処から暫く走り、皆が知っている名スポット




ワイモバイルへ到着しました


何故この場所がツーリングプランに入ってるかというと、格安SIMに変更手続き中の友人S君が休みの日数の関係で今日行かなければならなかった様です


休憩がてら約一時間程、最近流行りの格安スマホへの手続きを間近で垣間見て今回のメインの目的地となる「鳩子の湯」へ目指しましょう



上関(かみのせき)へ


先程のワイモバイルの店舗がある南岩国から柳井方面へ向け海岸線を暫く走ります


この辺りから降っていた雨粒も次第に大きくなり天候が漏れなく良い感じでクソでしたが、暫く走ると次第に晴間に、忙しいなオイ


しかし晴間で輝く海を見ながら信号がほぼ無い海岸線の走行は、なんとも言えない感傷に浸れます


生憎走行しながら写真を撮れるシステムが無いためブログにアップできないのが悔やまれる





写真の様な海岸線を暫く流し上関町へ、僕の地元山口県では「上関」「中関」「下関」と呼ばれる3つの地名があり、昔船の荷物を検査する番所が設置されていた名残なんだとか


下関に関しては九州の玄関口となるので聞き覚えのある方も多いかもしれません



と言うわけで鳩子の湯へ到着、写真に写っている橋の上からの眺めが海を一望でき最高なのですが生憎の天気なのでそのまま風呂へ



屋根付きでライダー、チャリダー歓迎な雰囲気の駐輪場が嬉しいですね



比較的新しい印章の建物、上関原発補助金で建てられたと噂の施設です


流石に冬場のバイクで凍えてるのでさっさと温まる事にしましょう、予め取得しておいた社会保険の割引券×2が火を吹き200円引きで400円


通常大人料金は600円となります



写真は公式HPより


www.hatokonoyu.jp



ここは岩風呂とヒノキ風呂の2つが存在し、男女が不定期入れ替えとなり今回はヒノキ風呂に浸かる事になりました


写真の様な見るからに効能が効きそうな雰囲気の海水温泉に浸かり、お互い北海道旅経験者なので北海道ツーリングの思い出話やこれからのツーリングの予定を語り合いながら身も心もポッカポカ


全身の血行が良くなった為か、風呂から上がった後休憩所で2人して気づいたらうたた寝、癒されるぅぅ





外に出るとすっかり良い天気、夕焼けを見ながら海岸線を2人で突き抜け帰路へつきます、流石に陽が傾き出すと芯から冷え込み完全に湯冷めである


こうして合間にセブンで休憩を挟みながら、久しぶりのツーリングに幕を降ろすのでした


日も大分長くなりましたが、暖かくなるシーズン開幕の桜の時期が待ち遠しい限りですね




【スポンサーリンク】