HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

【2015年過去の旅】ドラックスター400で北海道一周記 5日目 宗谷岬編

【スポンサーリンク】




二度寝を繰り返し午前8時、周りのキャンパーの片付ける音で目がさめる、あーよく寝た 笑




初めてのコッフェルの本格調理もあってか、テントの前室に物という物で散らかり尽くしてるので、少しづつ片ずけ、間にコーヒーを注ぐ




そしてそのあと昨日仕込んでおいた朝食用の鍋に火をつけ、テントについた朝露で濡れたフライトシートを干しながら景色を眺める




あ″ぁー…たまらん…




朝はかなり冷えるので鍋が体に染みる事染みる事 笑




だらだら片付けてると周りのキャンパーはみんな撤収し、残ったのは僕と昨日のBMWのおっちゃんのみ




そしてパッキングが終わると午前9時、流石に出遅れたw




BMWの方は広島の市街から来たらしく、ここで連泊するらしい




少し会話して見送ってもらいながらここを後にする




そして昨日のひたすら真っ直ぐで、向こうの見えない道を爆走する




ここでピースサインを交わして引き返して戻ってきたライダーに「写真どうですか!?」と話しかけられる。




後ほど紹介するよっしーとの出会いである。





一人旅はこのような写真が撮れないので有難いですね(^^)




そして「よっしー」も方向が同じでぶっちゃけノープランらしいので、ここから一緒に行動を共にする事に




ここで初めて旅仲間のパーティが結成される、聞けば静岡ら自走してきて、お金が尽きるまで観光するそう




そして二人でこのひたすら真っ直ぐな道を駆け巡る




いやー…しつこいかもしれませんが、びっくりするほど真っ直ぐですね 笑




超遠くまで見渡せる不思議、本州では味わえませんね




そしてこの真っ直ぐな道をかけると、巨大な丘が出現し、たどり着くのはノシャップ岬




愛車と撮影できるって聞いていましたが、そうでもないっていうw




ささっと休憩後、日本最北端の地「宗谷岬」方面へ進みます




丘がほんと綺麗や…




快走路すぎる快走路を二人で爆走し、この丘を越えると…






うぉおおおおおおすげええええ!!




生まれて初めてみる膨大な風車の数と景観に圧倒され、パノラマすぎるパノラマが広がる




二人でこの時ばっかりは大はしゃぎ!




そして最北端の地、宗谷岬へたどり着く




記念撮影記念撮影(^ω^)




二人だからこういうのが手軽にできるのが良いですね!




腹も減ったので最北端の飯屋へ、ぶっかけ食堂なるとこで名前忘れた海鮮丼を頼む




でん!




よっしーは親子丼




でん!




実食!!




うめぇ( ゚д゚ )




やばい超うめぇww




速攻で平らげる、ご馳走様!




サービスであったかいお茶ももらえ、凍えた体に染みますね(^^)




奢ってあげたかったのだが、ここ稚内付近はセブン等ATMがあるようなコンビニが皆無で持ち金がギリギリという…




これから北海道回るって方はお気をつけ下さい




ここでよっしーは「白い道」なるとこに行きたいと言う、ダートが続くためアメリカンでは辛いというのを知ってたので




今回はスルー予定だったんですが、せっかくなのでついてくことに




ちなみにここ宗谷岬では、最北端の地証明書なるものが買えます




これを購入し、次は最北端の地のガソリンスタンドへ




最北端のガソリンスタンドでタンクの中をパンパンにしてやったぜ、ワイルドだろぉ?




ここでも証明書と、貝殻の手作りお守りが貰えます、家宝になるぜ




そしてよっしーについてくこと数分、




ぱっと見、歩道みたいな丘へ上がる道を駆け上ると…




…え?





ちょっ、ここすげぇw超綺麗やん!




そしてここの白い道、足元を見ると




そう、貝殻なんです、だから白いんです




しかもよっしー曰く、光の加減の関係で晴れの日限定らしい




そしてこの丘を登りきると





うぉぉおおおおお!!!半端ない絶景や!!!!




写真じゃ伝わらないのが残念だが本当に360度、大パノラマが広がり




大草原、膨大な数の風車、後ろは海、遠くには利尻島のコラボレーション




た…たまらん…二人で大興奮で写真を激写




完全にノーマークでした…よっしーがいなかったら確実に見逃していたスポットです




興奮しながら進む







ほんっとに遠くまで見渡せる絶景!最高としか言いようがない!!




そして最後のダートが結構アメリカンにはハードでした、思い返せば良くあんな所を走れたなと…w




またこのようなどこまでも続く道をガンガン走る




途中大量の釣竿立てて釣りしてる人を見かけましたが何を狙ってるんでしょうね




そしてたどり着いたのは今夜の寝床、クッチャロ湖のほとりのキャンプ場、もう夕方なので日が沈む前にセイコマヘ買い出し




そして夕日を見ながら二人でテントを設置、ひと段落ついたら今日は二人で夜会!




…にしても夕日が綺麗やw




ここのキャンプ場、のどかで雰囲気がとても良く管理室近くならWi-Fiも使えるという設備の整いっぷり




外で二人で作ったのをつつき合い、杯を交わす




これだよ…俺が北海道でやりたかったのは!!




キャンプで一人で食う飯と、集団で夜会で食う飯っていうのは全然違いますね(^^)




ちなみによっしーは焼き鳥、僕はジンギスカンともやし炒め、ジャガバターを作成




日を通す間にヨッシーの納豆巻きと焼き鳥をつまませてもらいます、うむ…うまい!




ジンギスカン出来上がり、簡単で超うまい!!




二人で感動しながらジャガバターに火が通るのを待つ、想像以上にコレが時間かかったんだ…うん




ホクホクで最高にうまいじゃがバターを頬張った後、キャンプ場の隣に温泉で汗を流し、寝床につくのでした…




明日へ続く




www.flhr-biyori.com




初日はこちら

www.flhr-biyori.com




【スポンサーリンク】