HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

クロムハーツ正規店で「ペーパーチェーン20インチ」購入

【スポンサーリンク】




こんにちは、ジャギ丸です(^^)




今回はシルバーブランドの代名詞とも呼べる「クロムハーツ」、著名人も愛用するとにかく馬鹿高いというイメージが強いブランドですね




しかし他のシルバーブランドには無い、飽きの来ないデザインが多く、元々バイカー向けのブランドという事もあり好きな方は多いのではないでしょうか




僕もそんな魅力に取り憑かれてるものの、値段が値段の為、商品を知っていても手が届かないままでいます 笑




一応知らない人の為に簡単にWikipediaから引用を




クロムハーツとは?

Chrome Hearts (クロムハーツ) は、リチャード・スターク(Richard Stark)により1988年に設立された925シルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランド。銀製品以外にも、22Kイエローゴールド、18Kホワイトゴールド、最高級品質の革製品なども取り扱っている。すべてのアイテムは、ハリウッド、アメリカで作られている。

Wikipediaより




この創設者である「リチャード」さんが元々ハーレー乗りで、バイクに乗っている時に自分が身に付けていたい物を作り始めたのがキッカケだそうですね




なので元は革製品屋であり、現在のシルバーアクセサリーは革製品に施されていた装飾が派生した物みたいです




モチーフであるクロスは、彼の実家がお墓に囲まれており、そこで生まれ育った影響が作品に受けているんだとか




日本国内で正規店は東京、大阪、名古屋、福岡、神戸にある直営の店舗にあり、今回は一番近い福岡の天神の店舗へ向かいました



【スポンサーリンク】




クロムハーツ正規店へ





福岡には天神に路面店と大丸福岡天神店の2Fの二店舗存在し、今回訪れたのは後者の大丸2Fの店舗




他の店舗は知りませんが、周りにはオメガやバーバリーハイブランドの正規店が並んでる中に佇んでおり、ぶっちゃけ最初は超入りにくいです 笑




中の写真は撮影厳禁の為ありませんが、シルバーアイテムは全てショーケースに厳重に保管されており、値札や商品名の札はありません




因みに人によっては、商品名くらいの知識が無いと冷やかし扱いされ適当にあしらわれます 笑




買うつもりが無いけど、現物が見たい場合は「金が溜まったら欲しいものがあって、下見に来たんですけどー…」なんて言えば丁寧に気になるアイテムを見せてもらえます、ついでに色々見せてもらいましょう




店員さんによってはクロムハーツの作成工程の事や商品の事等、色々なお話を聞かせてくれます、気づくと何時間も経過してたりなんて事も




今回訪れた時、丁度アメリカの大統領選挙がトランプ氏に決まって間もない頃だったので、クロムハーツにも影響はあるのか聞いてみました




関係ないのでは?との回答でしたが、さて本当かどうか…




またH28年9月頃から商品が少し値下げされているみたいですね、僕が今回買った商品も、前回訪れた時より若干安くなっておりました




【スポンサーリンク】


ペーパーチェーン20インチ





と、いうわけで数年間ずっと欲しくてたまらなかったを購入







正規店で購入するとこちらの「ハウスカード」なるものが発行され、自分のアイテム一つ一つをキチンと管理していただけます




あと純正のシルバー磨きが一枚貰えるのと、今回は誕生日だったのでミネラルウォーターを二本頂きました





前回訪れた時も頂いて飲みましたがまぁ普通の水、因みに採水地は群馬県利根郡だそうです 笑







長くなりましたがこちらが今回購入した「ペーパーチェーン20インチ」、 現在値下げの影響か在庫が少ない状態らしく、これが最後の一つでした




奥に写っているチャームは何年か前に購入した「スター・オブ・ダビデ(スモールサイズ)」




ダビデの星がモチーフで全世界に共通して存在する、魔除けとしての意味合いを持つチャーム




六芒星の中心部にはクロムハーツの刻印が、当時増税前に税込¥65880円で購入




スモールサイズのチャームは全部、今回購入したペーパーチェーンに通して使用できるので、いつか合体するのを夢見て別のノーブランドのチェーンを使用していました


(クロムハーツのNEチェーンは単体でお値段3万円)





ズームするとチェーン一粒一粒にクロムハーツの刻印が、全てハンドメイドと考えると凄いですよね






留め具にはシルバー925の数字が刻まれております、1999は何でしょう…製造年?




何はともあれ、これで長年夢見た僕のネックレスの完成形態となりました(^^)





装着してみた





まずは王道にH&Mで1000円の黒っぽいTシャツと合わせるとこんな感じ、磨きたては光沢があり良いですね(^^)




またこれを手首に巻きつけブレスレットにするというアレンジがありまして








僕の場合、生れつき女性並みに手首の骨が細いので特殊な例でジャストフィット、店員さん曰く表現が正しく無いかもしれませんがシンデレラサイズとの事です、いやん///




一般の方はもっと長いタイプだと可能かもしれません、このような事が確認できるのも正規店で買うメリットですね







20インチと少し長めのチェーンとなりますので、パーカー等に通したり白シャツにループタイ感覚で装着しても良いかもしれませんね




今回購入した「ペーパーチェーン20インチ」が税込で¥88500でした




正規店で購入したものは留め具の部分が破損した場合、5000円ほどで1ヶ月半ほど待てば修理してくれるそうです




このようなアフターケアの事や、リチャード氏が「正規店かユナイテッドアローズ以外で買ったクロムハーツクロムハーツではない」という名言がある程スーパーコピーの偽物が多く




通販やドンキで数千円ケチるくらいでしたら間違えなく正規店での購入をお勧め致します




物は高いですが、長い間使えるアイテムの多いクロムハーツ、これからも大事に扱っていきたいと思います(^^)




【スポンサーリンク】