HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

【山口県岩国市】寂地峡ツーリング

【スポンサーリンク】




どうもこんにちは、ジャギ丸です(^^)




西日本は晴れが続きだしたと思えば、まるで僕らの行方を阻むかのように急に寒くなりましたね、皆さんの場所は如何でしょうか




気温が下がると同時にKO-YOシーズンが到来、道の両サイドに色付いた葉を見ながらのツーリングはこの季節だけのお楽しみですね




というわけで4日にタンデムで「帝釈峡」の紅葉を見にいく予定なので下見も兼ねて、微妙な時間に起きたので割と近場の「寂地峡」なる場所までツーリング!




目的地までは約2時間程、途中までは思ったよりかは葉が色付いておりませんね…




我が地元では平地で紅葉が始まったのが12月初め頃だったので、標高が高い所でないとまだ早いのかもしれません







道中で標高が上がると、ちょっぴり色付いておりました、それにしても気温も10度前後で冷えますね´д` ;




もう真冬用のグローブクラスでないと手がガチガチになります…







というわけで苔むした狭い入り口で恐る恐る走行しながら到着、「寂地峡」の駐車場です、観光地というのにご覧の通りスッカスカで御座います 笑







また止めた場所の紅葉がたまたま良い感じに色付いておりました、ここまでバッチリ赤いと絵になりますね(^^)







ここからはご覧の通り遊歩道になっており、見どころまでは入り口の看板で見た限りでは30分程度歩く様です




入り口があんな様子だったのでちょっと見たらすぐ戻るかー、なんて思いながら進むと







ご覧の様な景観に、アラヤだ、思ったより綺麗じゃないの…///










ここから先は遊歩道のすぐ脇にご覧の様な滝が連続して現れます、水質も中々の透明度で







見ての通り飲めるポイントが存在します、丁度喉が渇いてたので一杯




うーん!クリスタルガイザー!!













連続する滝を横目にマイナスイオンを浴びながらのトレッキング、入り口の寂れた雰囲気からは良い意味で想像しなかった美しい光景です(^^)







ただ結構な勾配が、一緒に連れてこられたら人によっては怒るレベルで続くので、誰かと訪れる場合は元気が有り余ってる方限定ですね 笑










この時点で全身から汗が吹き出し息を荒げる程度の疲労、上半身ばかり筋トレしてるので下半身の完全なる運動不足のツケが回ってきております







この竜頭の滝なる場所でラスト、見上げると







なんかそびえ立ってます、スゲーとこに木が生えてんなオイ…




この先は大きな見どころは無いのでここで引き返すと良いでしょう、何故かと言えば







ここからアホみたいに狭く、急勾配になる為です 笑







それでもまだ進むと絵に描いたような洞窟が左右に現れ、右に進むと更に奥に行けるようですが流石に疲れたので左の別ルートで戻るとします







が、これまた道無き道を進む羽目に、重厚な革ジャンと鉄板入りのエンジニアブーツという、ピッコロの道着装備状態の僕には中々ハードな道でしたよ…







という訳で無事駐車場まで戻り、やっぱり椛が綺麗だったのでもう一枚別角度でパシャり




まだ時間もあるので三段峡付近で折り返し、このブログでも何度か登場している羅漢峡付近を通り帰る事にします










広島県に入ると一気に色付いた紅葉が、結構標高がある場所なので平地と比べるとやはり色づくのが早いようですね







そして道の駅「来夢とごうち」にておふくろ弁当、これに天ぷら食べ放題、コーヒー飲み放題600円、相変わらずコスパ良すぎるでしょ…




ここから「三段峡」まで行きましたが時間の都合上今回は見て回れませんでした










去年の画像ですが写真のような美しい紅葉が楽しめる観光名所です、きっと今頃はピークを迎えてる頃でしょう







帰り道道中にて、やはり紅葉の中のツーリングは堪りません…!!







道の駅「スパ羅漢」にてトイレ休憩










つい数週間前に訪れた場所なのに紅葉が見頃を迎え、また違った表情を醸し出しておりました




この時点で気温が8度と正直ガクブルな僕、風呂道具を持って来ておけば良かったですね´д` ;




ここから先は特に見どころも無く、日が沈む寸前で家路に着くことができました




紅葉シーズンは山中でこれから1週間程でしょうか?今年はしっかり楽しみたいものですね(^^)




【スポンサーリンク】