HARLEY-DAVIDSON ローキン日和

マイハーレーFLHR(ロードキング)で平日の休日を四季折々ぶらり旅 撮影はiPhoneのみ(不本意)でお送りする主にバイクと雑記のブログ‬

半年点検+【山口県】美川ムーバレー+山賊(岩国)ツーリング

【スポンサーリンク】






どうも!!






こんにちは!ジャギ丸です(^^)






はてなブログに切り替えて、markdown方式に慣れてない事、ブログのカスタムに手こずった事






前記事のインプレッション記事が一週間近く時間がかかった事等で敵だらけで、悪戦苦闘状態でした 汗






クソ長い文章を作成した修行の成果か、大分タグの使い方にも慣れて来たので、これからはサクッと更新していきたいと思います(^^)




〜今日の目次〜




半年点検




二週間前から予約していた半年点検、午前10時前に到着しそのまま開始!






暫く超暇なのでRoadster™(2016年モデル)を試乗、スポーツスターモデルなのに振動も凄く迫力のあるエンジンで乗っていて楽しいバイクでした






たまには違うバイクに乗るのも良いですね(^^)






特に異常もなかったみたいなので、3時間ほどで終了、オイル類全交換でギリギリ3万円行かない程度でした






点検時はもれなく洗車もしてくれるので嬉しいですね、鹿児島でかぶった火山灰も取れてスッキリピッカピカだぜい!!






ケミカルも良いものを使ってますね、純正のグロスの良い香りがします(^^)






ディーラーを後にし帰宅したのが2時頃、この後うちの専属カメラマンを拾い美川ムーバレーなる場所へ行く約束をしてたのだか、時間が大分遅くなってしまった…そそくさと出発!!







美川ムーバレーへ




我が自宅から山間部へ向かい30分くらいするとダム湖が見えてきます







このあたりの景色はツーリングマップにはおすすめの道としては乗っていないが超お気に入りの道です








いやー、ある程度標高が上がると涼しくて超気持ちいい!山沿いは緑の天然スダレだらけなので尚更避暑しつつツーリングを楽しめます 笑






ですが彼方此方で土砂崩れの爪痕が




梅雨時はまとまってよく降りましたからね^^;






今では暫く雨が降っていない程の西日本です 笑








そして看板を発見、少し狭い道のりで我がハーレーだと少し不安ですがゆっくり行けば問題ない程度の道でした








そして到着ぅ、夏休みシーズンもあってか親子連れのお客さんが目立ちますね






綺麗なよくわらない花が咲いてたのでパシャりと




この時専属カメラマンが余りにも腹減ったのでレストランに行こうとせがまれつつ、入ると同時に終了






どうやら4時でラストオーダーだったらしい、出発時間が遅くなってしまっただけに残念^^;







時間もないので、諦めてささっとアトラクションへ向かいましょう




ここ美川ムーバレーとは元々鉱山の跡地をプチテーマパーク風に改造した場所であり、ぶっちゃけ地元の人も知らないくらいマイナーな観光地


一応ローカルcmやってるんですけどね





夏場でも寒いくらいの洞窟内を縦横無尽に探検し、数々の隠された謎を解き明すという冒険心くすぐられるアトラクションなのだ!!笑






難易度も簡単、普通、難しいと3つ選べるみたいですが、入場する時間が夕方頃になると難しいは選べなくなるみたいです。とりあえず普通を選択






大人2人、社保の割引券をぶっ放して2500円でした






というわけで受付で軽く説明を受け、こんな物を手渡されました、冒険の書






メラの一発でも打てるようになりたいですが、中は地図や答案用紙となっております






正直最初の説明がよく分からないまま、入口で半袖だと超寒いくらいの冷気を浴びながら出発!!








以外と中は本格的、失礼ながらローカルあるあるのボロボロを想像していたのですが、良い意味で裏切られます 笑






そしてもう一度説明を聞くコーナー




平日で尚且つ入った時間も遅かったせいか誰もいません^^;






時間も押してるので、結局よく分からないまま第一の謎へ突入








この様にポイントまで行くと、壁などに「指示」が書かれております











いやー暗いですね、目が悪いので正直よく見えません








そんな時は受付で冒険の書とともに渡されたコレを使いましょう






書く時は写真の様に暗い場所でも書ける様ペン先が光り、照らしたいとには懐中電灯になるというライトペン






ここで指示に習って「紋章」とやらを探すのですが…全然わからん!!






暫く探しますが、時間も押してるため最初の問題はスキップする事にします
























中は想像以上に本格的で、謎解き無しにしても冒険気分で楽しいです(^^)






謎解きに関しては、やり方をイマイチ理解してないせいで全然わからんwww






途中から投げ出し、もはやただの洞窟お散歩と化しました 笑






洞窟内は足元が超湿っているため、あまり水がしみない素材の靴で来る方が良いですよ(^^)









というわけで出口です、本当はここにも窓口があり何か教えてくれたのでしょうが、時間が時間の為完全に閉まっておりました^^;






ライトペンを返却しようと周辺をうろうろ、従業員らしき人に聞くとこれはお土産として持って帰っていいらしい 笑






キャンプツーリングの時にでも活躍してもらいましょう(^^)






帰りは陸橋でそのまま駐車場へと繋がってます








砂金探し等、他にも子供が喜びそうなアトラクションがあります。流石に営業時間外でしたが^^;











帰りは錦川の上流ほとりを下ります、コレをずっと降ると知っている人は知っている「錦帯橋」がある場所まで行けます。











それにしてもこの夏場の緑の中を駆け抜ける季節は本当に気持ちいい!!







空もだんだん秋らしくなってきまきた。 今年の夏もあっという間に終わりそうです…











閑静な美川の街を抜け暫く似た様な道が続きます


















下流になるほど河原の石ころも大きくなり、所々で水遊びしながらキャンプを楽しむ家族連れの姿が






なんだかんだでまだ夏休みシーズンですね(^^)













そして今まで何度通ったか分からない2号線を暫く進むと今晩の飯処です!















いろり山賊(玖珂本店)へ









はい、地元民の僕は正直何度行ったか分からないですがブログでは初ご紹介!






こちら錦帯橋、宮島等の観光でセットで訪れる方も多い名所「いろり山賊」です、なんと外のド派手な飾りつけは四季折々に変わります 笑






こちら玖珂本店では和風で、どでかい敷地内で、それなりにどデカイ山賊料理を楽しむことができる一応レストランです








中はこの説明の通り、食事をできる場所が大体3つに分かれており野外と屋内の好きな席で食事をする事ができます




今回は「かまど」と「とおりあん」が予約で貸切だった為、必然的に「いろり山賊」へ並ぶこととなりました、おかげさまで











ご覧の通り夏休み効果のせいか、スーパー行列が出来上がっております 笑






2人でぼーっと列に並んで待っていること約1時間程でやっと中に入れました 汗








因みに今回は雨も降っていないので、野外の席にしまして雰囲気はこのような感じです






中々良い雰囲気ですよね(^^)




僕は名物「山賊焼き」と「ひちりん」を注文、彼女は同じく「山賊焼き」と冷や奴やサラダ、ごはんを注文








そして到着!!






こちらが名物山賊焼き、極太の串に鶏肉が豪快に突き刺さっております 笑




さらに溜まった秘伝のタレがなんと言えない絶品!!








そしてひちりん、七輪の炭火で美味しく頂きましょう(^^)




他にも名物「山賊むすび」や「鮎の塩焼き」等メニュー豊富で、高いものはステーキなんかも有ります、流石にステーキは中々食べれる物でありませんが 笑








他にもこのようなカウンター風な野外席や






このような屋内の席も(^^)






ただ真横でこのように山賊焼きや鮎をガンガン焼いてるので、この時期はクソ熱くて堪りません 笑




やっぱりお客さんもこの近くは座ってないですね^^;






何はともあれ何度来ても美味しいです、今回もご馳走様!






合計100キロちょっとのプチツーリングでしたが、充実した休日を送ることができました!






鹿児島以来遠出をしてないので、夏も終わる前に残暑が残ってる内また何処かへ行きたいですね(^^)






ポチッと応援お願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村